月桂院さんにて演奏させていただきました♪

  • 2019.01.20 Sunday
  • 23:55

JUGEMテーマ:演奏会

 

ブログの更新はいつぶりでしょうか・・

毎度のことながら、もう少し筆まめになりたいものです😅

新年を迎え、平成最後の年、31年が始まりました。

 

個人のフェイスブックではさりげなくカミングアウトしましたが、

歌うマダム、マダムとしての階段を一段のぼります!

・・母として!🙋

マダム感もより出てくるでしょう!

 

妊娠がわかってからも演奏の機会をいただきましたが、

初期には思わぬトラブルがあったりもしましたが、

6カ月となった今はだいぶ落ち着いた感じがしています。

自分だけの身ではないという不思議な妊娠期間に、

歌い続けることができて幸せ者です😌✨

ちなみに歌っている時はお子はじっとしている感じがします。🐥

 

今日は揖斐川町にある月桂院というお寺でのコンサートに出演させていただきました。

緑溢れる素敵な境内に見事な御堂、

住職様をはじめ、檀家の皆さんやお客様にパワーをいただきました。

今回もまたテノールの酒向隆憲さんとその奥様でありマネージャーの美穂さんが繋げてくださったご縁によるものです。

いつも素敵なご縁をありがとうございます!✨

 

今のところ3月末まで歌うことにしておりまして、

3月28日にはいつもの相棒・ピアニストの葭田美香さんと岐阜グランドホテルの展望レストラン、キャッスルさんにて

長良川コンサートに出演させていただく予定です!

また改めてご案内はさせていただきますが、出産前最後・ベビーと共に迎える本番最後になるかと思います❕

さあまた次に向かって本格始動です!✊

ベビー、ついてきてね!💪

 

写真は本日の月桂院さんでの思い出です♪

素敵な境内

 

ご住職様と。

背後には鶴の屏風のを飾っていただきました。

 

檀家さんが愛情込めて手作りしてくださったお弁当は格別でした!

お料理上手だった祖母のことを思い出しました。

 

 

院内コンサート終演♪

  • 2018.11.18 Sunday
  • 23:50

11.14大垣市民病院院内コンサート、たくさんの方に足をとめて聴いていただき、

和やかな雰囲気の中、終演いたしました♪

平日の午後に音楽のひと時を私たちと共にしていただき、ありがとうございました!✨

いらしていただいていたお店のお客様から素敵なバルーンもいただきました♡

お店の定休日の水曜日でしたので、河合シェフもドライバー、搬入・搬出係として借り出されました。

なかなかいいフットワークでしたよ👍◎

 

写真左からピアニスト葭田美香、ソプラノ安立優美、ソプラノ杉山菜月、

3人でも、1人ずつでも演奏活動しておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

院内コンサートに出演します♪

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 15:22

JUGEMテーマ:岐阜県の何でも情報

 

11月とは思えない比較的穏やかな気候が続いている今日この頃、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

10月にはとある祝賀会ととある小学校の授業参観での演奏の機会をいただき、

また貴重な経験をさせていただきました。

さて直前のご案内になりましたが、明日14日水曜日14時から45分ほど、

大垣市民病院ロビーにて、院内コンサートに出演させていただきます。

相棒はソプラノの杉山菜月さん、そしてピアノの葭田美香さんです。(^^)

杉山菜月さんとは昨年からデュオで演奏する機会が増えまして、

出身こそ違うものの、同い年で、同時期にパルマの音楽院で学び、そこから同じ岐阜に嫁ぎ・・という

なんともご縁の深い間柄です。

デュオでご一緒する時も意見を出し合いながら、いつも刺激をいただいています。

葭田美香さんも私にとって岐阜で初めての公のコンサートとなった岐阜新進演奏家コンサートで出会い、

その後アドゥエパッシのディナーコンサートの伴奏をお願いしたことで再会、

それから私の伴奏もお願いするようになり、今では頼れるパートナーです!

多方面で勉強熱心な美香さんの姿勢にはいつも刺激をいただいています。

そんなお二人との院内コンサート、どなた様でもお聴きいただけます。

ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

 

写真は10月のとある祝賀会での演奏から

 

 

院内コンサート、ぜひお立ち寄りください♪

 

 

 

 

続きを読む >>

“イタリアンナイト”inハウジングギャラリー

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 14:14

9月の第1の連休が終わり、アドゥエパッシも連休をいただいています。

今日は海津のお千代保稲荷へ参拝に行きました♪

2014年7月のお店のオープン以降、9月と2月には必ず行う恒例行事です😊

参拝前の草まんじゅうも欠かせないルーティンです😁

あの雰囲気はいつかイタリア人を連れて行ってもきっと楽しんでもらえるでしょう。


さて9月16日の日曜日夜、

ハウジングギャラリー各務原展示場でのイベントが無事に終わりました♪

かなり心配していたお天気にも恵まれ、

お料理を提供したアドゥエパッシを含めて3店舗のレストランのためには

立派なテントと看板を作っていただき、

待機中にはお弁当までご用意いただいて、

ハウジングギャラリーの方には大変手厚いご対応をいただきました。

ご用意していた100食は早々と完売し、

ご好評もいただいたようでよかったです。


音楽班として参加させていただいた私の方も、

リハーサル・本番とたくさんのスタッフの方にお世話になり、

キャンドルで彩られた舞台で演奏させていただきました。

今回はイタリアンナイトということで、

ソプラノユニット・パーニャの仲間でもあるソプラノの日比野友有子さんの声かけにより、

南イタリア・シチリア出身のヴァイオリニストのサルヴァトーレ・ピエディスカルツィさん(愛称トト)と、

北イタリア・ピエモンテ出身のアコーディオン奏者アンジェロ・アクイリーニさんとご一緒しました。

ヴァイオリンとアコーディオンという編成で演奏するのは、

私にとって今回が初めての試みでしたが、

屋外イベントらしさがあって魅力的でした😃

シチリア修行から帰って間もない友有子さんにもたくさん刺激をいただきました!

素敵なイベントに参加させていただき、ありがとうございました!🌠



9/16夜イベントに参加します♪

  • 2018.09.16 Sunday
  • 00:46

JUGEMテーマ:岐阜県の何でも情報

 

9月の第1の連休の真っただ中、例により深夜の投稿です。(^-^;

急なご案内になってしまいましたが、9月16日日曜日はランチの営業後、

お店ごと岐阜ハウジングギャラリーの各務原展示場にお邪魔し、

私は音楽、河合シェフと社員の村瀬君はお料理を提供させていただきます!

La notte italiana(ラ・ノッテ・イタリアーナ)=イタリアの夜

と題された各務原展示場さんリニューアル1周年記念のイベントです。

お料理は当店だけではなく、クチーナ・フタムラさんとイタリア文化食堂フォスキさんと3店舗での参加です♪

あいにく雨との予報ですが雨天決行ですので、ぜひぜひお気軽にお立ち寄りください!!

 

 

 

 

ディナーコンサートvol.13終演!

  • 2018.09.03 Monday
  • 22:05

9月になりました。

トンボを見ると秋らしさを感じますが、暑さはまだまだ和らぎません(^^;

かなり久しぶりの投稿という自覚はあったのですが、まさか3か月近くぶりの投稿とは・・!

ブログなるものを開設した以上、もう少し頑張りたいと思います(^▽^;)

 

1日土曜日の夜、お店でのディナーコンサートvol.13が終演しました。

私がイタリア・パルマの音楽院に留学していた頃のご縁で開催しているパルマの絆シリーズも今回で13回目。

2014年7月にお店がオープンしてから、8月に第1回目を開催し、そこから細々と回数を重ねてきました。

今回のゲストはテノールの渡辺康さん。

実は出会いはパルマの留学時代よりも前、私がまだ昭和音楽大学の学生だった頃、

門下の大先輩のコンサートで私はソプラノ、渡辺さんはテノールとしてちょっとした四重唱をご一緒した時でした。

その時にも伸びやかでいいお声だと思っていたのですが、

イタリアで再会し、何度か聴かせていただく機会を通してそのご活躍を心より応援していました。

イタリアに10年間いらしたという渡辺さん。

昨年夏に帰国され、現在は藤原歌劇団に所属、東京に拠点を置き、活動の場を広げていらっしゃいます。

10年間日本の音楽界とのブランクを感じることもおありとのことですが、

ぜひたくさんの方に渡辺さんの歌声を聴いていただきたいです。

渡辺さん、頑張ってください!!


そして当店ディナーコンサートではおなじみのピアニスト・葭田美香さんには今回も大変お世話になりました!

ゲストに遠方から来ていただく関係で、合わせはいつも当日のディナー開始前の時間のみ。

事前に私とは合わせをしていただいているのですが、いつも初対面の歌手陣と限られた時間で柔軟に対応してくださり、本当に心強い存在です。

私は個人的にもいつも伴奏をお願いしているので、もはや“相棒”のような存在と思っています😁

ディナーコンサートでの経験が美香さんにとってもいい刺激となり、糧となり、また私たちの演奏活動にも生かしていければ嬉しいです🌠


ちなみに今回は私もオペラの二重唱を2曲ご一緒させていただきました。

いつもに比べてゲストとがっつりご一緒するということで、

ディナータイム終了後、いつもの制服からロングドレスに早着替え。

ディナーの時間が押していましたので、いつも以上に慌ただしい音楽タイムへの転換となりました💦

お店での音楽企画は何よりも切り替え能力の鍛錬になります・・!

歌では渡辺さんと二重唱をご一緒させていただき、また新たな刺激をいただきました!

そして二重唱では気絶する演技があったのですが、お客様からご好評いただき嬉しかったです✌

 

ホールとは違う身近な空間で声の芸術に触れていただく、アドゥエパッシディナーコンサート。

少しでも多くの方にリピートしていただけるよう、

お店のスタッフの力も借りて、今後も頑張ってまいります!!

 

                  (終演後、テノールの渡辺康さんと。)

ランチコンサート・オペラコンサート・・

  • 2018.06.26 Tuesday
  • 02:37

6月ももう残りわずか・・

いつものように深夜の投稿です(^-^;

この週末はまさに怒涛の週末でした!

金曜日夜の貸切から、土曜日に店内でのランチコンサート、ディナーもおかげさまで賑わい、

そして日曜日は海津市南濃町にある喫茶店・レイクルイーズさんにて、

テノールの酒向隆憲さんとピアニストの小山文榮さんとご一緒させていただき、

”オペラコンサート〜イタリアの風に吹かれて〜”にて歌わせていただきました。

 

 

アドゥエパッシのランチコンサートは2015年から、

私が岐阜でご縁をいただいてきた音楽家の方々に出演していただいていますが、

今回でおかげさまで9回目。

この度はマリンバ奏者の大野千尋さんとのご縁により、

大野さんもメンバーでいらっしゃるアンサンブル ラフォーレの皆さんが息の合った演奏を披露してくださいました。

今回も例によって2曲ほど私もご一緒させていただきました♪

最近はアカペラかピアノ伴奏で歌うことが多いので、器楽アンサンブルとご一緒し、

普段とは一味違う、それはそれはスペシャルな気分を味わわせていただきました・・!(*^^*)

コンサートは和やかな雰囲気に包まれたものになりました。

 

 

お店でコンサートを開催することは、アドゥエパッシがオープンする前から私が実現したいと思っていたことで、

まずパルマの留学時代に知り合った歌手の方々に出演していただく”ディナーコンサート〜パルマの絆シリーズ〜”を、

お店のオープン1か月後の2014年8月に、尊敬する歌手・バリトンの増原英也さんをお迎えして開催したのが始まりです。

(コンサートの歴史はレストランホームページの写真ページ”コンサート・アーカイブス”をご覧ください!☺)

その後、岐阜での音楽活動を通して知り合った音楽家の方々のご理解とご協力を得ながら、

ランチコンサートを開催してまいりました。

コンサートを運営する立場になって、

足をお運びいただけるお客様がいてこそコンサートが成立しうるということ、

一度だけでなく、足をお運びいただけるお客様の存在がいかに貴重であるか、

そうしていただけるようにできることは何か・・

といったことを強く感じたり、考えるようになりました。

お店でのコンサートをより良いものにできるように、

今後も模索を続けていきたいです。

 

 

ご覧のように深夜にブログを書くと、ついつい話を深い方に持っていきがちです。(^-^;

 

さて、日曜日のレイクルイーズさんでのコンサートについても触れさせてください!

レイクルイーズさんはパン屋さんも併設された、おいしいパンが自慢の喫茶店だそうです。

天井が高く、開放感のある店内、中央には立派なグランドピアノがあります。(うらやましい限りです!!)

最近は音楽イベントを頻繁に開催されているそうで、

今回私は岐阜を中心に精力的にご活躍のテノールの酒向さんに声をかけていただき、

ご一緒させていただくことになりました。

16時開演ということで15時に会場入りすると、喫茶営業中ということでお客様がいらっしゃいました。

少しするとコンサートのお客様も集まり始め、今のうちに音出しを少しだけでもやらせていただかねば・・と

お客様には失礼して少し歌わせていただいた後、らせん階段上のスペースに移動して待機。

演奏会の開場から開演にはたいてい30分ほどあるものですが、

開演を待たれるお客様の上方、同じ空間で開演を待つのは初めての経験で、

不思議な気持ちになりました(^^)

今回のコンサートはハーフサンド・ドリンク付きということで、まずお客様のご飲食タイムがあり、

その後コンサートが始まりました。

会場は大変ありがたいことに満席、皆様私たちの演奏に熱心に耳と心を傾けてくださいました。

イタリア語の曲が多く、解説を挟みながら進行しましたが、

言葉自体はわからなくても伝わってくるものがあったとのご感想をいただき、大変嬉しく感じました。

曲目の中ではコミカルな二重唱が特に喜んでいただけたようで、レパートリーを増やしていかなければと気が引き締まりました!

終演後、お見送りの際にもお客様から温かいお言葉をたくさん頂戴し、新たなエネルギーをいただきました。

演奏者とお客様の距離が身近なサロンコンサートならではの交流ある演奏会で、

幸せなひと時を過ごさせていただきました。

今後も精進してまいりたいと思います!

 

 

 

 

再始動?!

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 00:48

 

2ヶ月弱の沈黙を破り、終業後の練習後の深夜の投稿です😂

3月末にデュオリサイタルで一区切りしてから、

4月には六本木ヒルズでのイベントへの出店、

5月は怒涛のゴールデンウイークと、

パッシマダム業に身も心も捧げる日々を送っておりましたが、

6月には再びソプラノとしての活動が色々と控えています!

その傍ら、寅年の女ゆえか、チャレンジャー精神が再びうずき、

月曜日は弾丸で東京にとあるコンクールを受けに行って来ました。

コンサートともまた違う緊張感や環境の中で、

ベストなパフォーマンスをバシッと決めるのは、やっぱり難しい!

自分の良さを出せたところもありましたが、

技術的に決まり切らなかったので悔しさが残るものになりました。

ただ最近自分の中で確かなものを掴みつつあるように感じるので、

これに懲りずにまた頑張りたいと思います!豚

継続は力なり・・!

 

そしてこの日曜日には養老町にあるお寺でのコンサートで歌わせていただきます。

入場無料ですので、ドライブがてら

ぜひお気軽に足をお運びいただけましたら幸いです。

 

テノールの酒向隆憲さんとピアニストの村上尚美さんとのコンサートです。
♪ オペラコンサート ♪
日時:2018年6月3日(日)  14:00開演
場所:存徳寺  岐阜県養老郡養老町柏尾252
入場無料(ハーブティー付)

 

 

 

 

 

 

デュオリサイタル、ありがとうございました!!

  • 2018.04.02 Monday
  • 23:47

4月になりました!ケヤキ花粉が出始めた途端、

鼻とのどが大変な状態にありますが・・😱

 

3月21日には岐阜市のクララザールじゅうろく音楽堂にて、

28日には東京・代々木上原のムジカーザにて、

ピアニストの葭田美香さんとのデュオリサイタル2公演が

無事に終了いたしました!!!😆
年度末でお忙しい時期にもかかわらず、

両公演ともたくさんの方に会場まで足をお運びいただき、

音楽のひと時を共にしていただきました。💓

ご来場いただいた皆様、

コンサートのことを気にかけてくださった皆様に、心より御礼申し上げます。🌹

そして、公演を支えてくれた家族と友人には感謝しかありません!!!

ありがとう❕❕❕

そして相棒の美香さん、本当にお疲れさまでした!!!!!ぴかぴか

 

15歳から声楽を始め、門下の発表会から始まり、

より公の場で演奏をする機会をいただくようになった時期もあれば、

試験が唯一の本番の時期もありました。

 

留学から帰国後、アドゥエパッシのオープンとともに岐阜に来て、

部分的でもお客様に何かを歌わせていただいたり、

店内でコンサートを主催する立場になってから特に感じるようになったのですが、

音楽会が実現できるのはまず何よりも

会場に足を運んでくださるお客様がいてくださるからです。

そして、わざわざいらしてくださったお客様に楽しんでいただくこと、

来てよかったとか、また来たいと感じていただける時間を過ごしていただくことを

第一に考えるようになりました。

 

技術的に未熟な部分は一生ついて回ります。😂

緊張しても気を揉んでも

その時のベストを尽くすしかありません。💦

毎回反省もありますが、本番では何より楽しんでいただくこと。

そこは達成できたかなと思います。😳

 

歌声はそれだけで個性ですが、

いちソプラノとして自分には何ができるか、

今後も考えながら精進していきたいと思います!

 

とりあえずくしゃみで傷めたのどを早く治して悲しい

また心新たに練習に励みたいと思います💪

 

 

 

 

 

リサイタルまであと2週間!

  • 2018.03.07 Wednesday
  • 20:41

JUGEMテーマ:演奏会

 

今日はお休みの定休日でしたが、河合シェフは今後控える東京でのイベントの打ち合わせのために日帰りで東京へ。

私はいよいよ2週間と迫った、ピアニストの葭田美香さんとの歌とピアノのデュオリサイタルの音楽合わせがありました。

昨年秋から大きな演奏の機会に恵まれ、1回1回準備をする曲数も増え、練習と本番に日々追われてきましたが、

この3月の演奏会は私の中で一区切りのように思っています。

 

15歳で声楽を始めてから、これまで本当に色々なことがありました。

留学中には挫折を味わったり、声が出なくなったり、歌をやめたくなったこともありましたが、

家族の支えや友人や恩師に励まされ突き進みました。

イタリアで才能溢れる河合シェフと出会い、自分の歌の道には学校を卒業という区切りはつけたものの、

夢半ばの状態で帰国し、お店のオープンから手伝うことを選びました。

岐阜での新生活はお店が中心で、日々めまぐるしいですが、歌を続けてきました。

お店で演奏会を企画することはお店のオープン前から考えていたことで、

多くの方の支えによって実現してきましたが、

私自身にとってはお客様に歌を披露するちょっとした機会が日々の営業の中で生まれるようになり、

ささやかな歌のプレゼントを喜んでいただけることが何よりも、

これまで歌を続けてきてよかったと思え、頑張ろうという活力になりました。

練習やレッスンだけでは忘れていた、聴いてくれる方があっての歌の修行だということも思い出せました。

大変ありがたいことにお店でいただいたご縁で、お店の外で演奏をする機会をいただくようにもなりました。

 

今あるのは曲がりなりにも歌を続けてこられた幸せな気持ちと、

支援をしてくれた両親への感謝、

自分は一ソプラノ歌手としてどうあろうか、どうあることができるかという模索です。

歌の勉強は一生続きますが、とりあえずの一区切り。

前半では日本の歌、後半ではイタリア歌曲と最後にオペラ・アリアを演奏予定です。

せっかくの機会ですので、多くの方に足をお運びいただけましたら幸いです。

ぜひアドゥエパッシ経由でも、お気軽にお問い合わせください!!

東京同様、岐阜でも河合シェフのアペリティフ隊、出動が決定しました!

とりあえず、あと2週間頑張ります!!